-Windows7/8のトラブル解決サイト-
トラブル8はWindows7/8関連のトラブル解決方法の裏技、便利ソフトなどを紹介するWindows7/8ユーザーの為のサポートサイトです。 
   [C001]
 ホーム > 共通トラブル > ブルースクリーンエラーの原因 
 
     
ブルースクリーンエラーの原因
さぶ

主にハードディスクの障害、メモリー障害時にブルースクリーンのエラーが出る場合がありますが、Windowsのシステムファイルが破損したりウイルス感染などによっても起こる場合があります。



コードより故障を推測する(※正確でない場合がありますので参考値としてご確認ください)
「0x000000ED」ハードディスクに不具合がある可能性大。
「0x0000007B」システムやドライバに不具合がある可能性大。
「0x00000050」メモリ系に不具合の可能性大。
「0x000000EA」グラフィックボード系に不具合がある可能性大。
※上記コードでも正確な原因でない場合もあります。

対処方法
可能性の高いものから優先順位を付けて原因を探っていきましょう
1.ハードディスク
2.メモリー
3.グラフィックボード
4.Windows7システム

Windowsが起動しない場合1.と2.と3.の可能性が高いです。
順番に探っていきましょう。

■ハードディスクの場合
 ①聴音検査・・・異音がしないか確かめて下さい。
         異音がする場合はハードディスクの物理障害の可能性大
 ②破損調査・・・ディスクユーティリティなどで破損領域がないかHDDを
         検査してみて下さい。
 ①②で異常が見つかった場合は新しいディスクと交換して再度リカバリーして
 みると良いでしょう。
 データが必要な場合はデータ復旧会社さんにご依頼することをお薦めします。


■メモリーの場合
 ①メモリーチェックツールを使って診断してみると良いでしょう。
  ほぼ、一発でわかります。 エラーが出ていればメモリー交換です。

■グラフィックボードの場合
 一旦、外してみてマザーボードのディスプレー端子からモニターに繋いで起動して
 みてください。 正常に動作すれば原因はグラフィックボードにあります。

■Windowsシステムの場合
 上記を試してみて問題なければ最後に残るのはWindowsのシステムファイル等
 の破損です。 何らかの原因でシステムファイルが破損したものと思われます。
 ウィルスやハードディスクのセクター破損などにより多々起こる場合があります。
 
 




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     
▲TOPへ   ▲TOPへ
 
トラブル8
トラブル8はWindows7/8のトラブル解決サイトです。
Windows7 and Windows8 でのトラブルは全くイライラ、解決まですごい時間がかかってしまうこともしばしば、そんなイライラするトラブル解決のサポートをします!
Copyright 2011 -  by ToraBuru8 Allright reserved.