-Windows7/8のトラブル解決サイト-
トラブル8はWindows7/Windows8パソコン関連の故障やトラブル解決方法の裏技便利ソフトなどを紹介するWindows7/Windows8ユーザーの為のサポートサイトです。 
 [w7A004]
 ホーム > Windows7   >  デスクトップのアイコンの並びが変わってしまう時の対処方法 
 
     
Windows7でデスクトップのアイコンが自動で並び変わってしまう場合の対処方法
 

 
デスクトップのアイコンが自動で並び変わる
 いつもの場所にあるはずのアイコンが無い!
 よく見てみると、別の場所に変わっている。
 元の位置に戻してもいつの間にかまたべつの場所に入れ替わってしまう。
 イライラする症状です。
 これはWindows7の仕様上の問題で設定ではどうしようもないということ。
 それでは、この「イラッ」は解消できないので、このソフトを紹介しましょう!
 
 
 
KH DeskKeeper2012
フリーソフト

ホームページ/ダウンロード先
http://www.khsoft.gr.jp/

②ツールバーの設定画面が出るので下図赤枠の「インスタント検索を有効にして・・・」の
 チェックを外して下の「保存」ボタンを押すとカナロックが外れなくなる。
図1  インストールするとタスクトレイにアイコンが作られる
 
図2  右クリックして「配置を保存」を左クリックすると現在の配置が保存される
「設定」で詳細な設定が可能
 
 通常はこの設定で問題ないが、もし並びが変わってしまった場合は図2の
「配置の復元」を押せば保存していた配置に戻すことが出来る。
 
 


【参考資料】
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     
▲TOPへ   ▲TOPへ
 
トラブル8
トラブル8はWindows7/Windows8パソコンの故障トラブル解決サイトです。
Windows7 と Windows8 パソコンでの故障やトラブルは全くイライラ、解決まですごい時間がかかってしまうこともしばしば、そんなイライラする故障やトラブル解決のサポートをします!
Copyright 2011 -  by ToraBuru8 Allright reserved.